FC2ブログ

在宅ワーク

 09, 2020 10:25
会社は、継続して在宅ワークに入っていますが、私と社長と交代で『ほとんど二人で出ていますが』事務所番をしています。
事務スタッフは、週に1回程度の出社で、現場管理や営業ははそれぞれ都合に合わせ直行直帰、仕事があいたときは在宅ワークでという形で接触機会をかなり減らして過ごしています。
今日は土曜日ですが、出勤日の為、在宅ワークをしています。

何となく来週初めごろより、地域ごとに解除になりそうですね。それはそれでよいとは思うのですが、第2波の感染大丈夫でしょうか?北海道も一度収束したかに見えましたが、結局また、感染が増えてしまいました。

お隣韓国も、またクラスター発生したようですし、油断はできないですね。困ったものです。

いずれにしても、私の会社は、お陰様で工事の受注残があり、業績も一気に悪くなるような状態ではないので、社員にもしっかり給与を支払い出来るのは、本当にありがたい状況と思いますが、来年に向けた商談がいまいち進んでいないのが、気になります。

お客さまも大分コロナの影響で売り上げがダウンしている状況などあるようで、ビル改修等には慎重な姿勢を見せています。一方でマンションの個人オーナ様は、積極的で、保有建物の価値向上をしないと、入居者の確保や賃料維持が難しくなるとのことで、結構ご相談が増えています。

建物は、手を入れないと確実に劣化してきます。店舗や工場、集合住宅にオフィスビルと色々な改修工事を今期も進めていますが、やはり仕上がると綺麗になりますので、コロナの影響があるとはいえ、感謝されるのは嬉しいものです。

このペースで受注が進めば、社員に給与面で苦労を掛けることはありませんので、引き続き心折れることなく、頑張って行きたいと思います。政府の支援政策など、まったくあてになりませんので、自助努力で進めるよりほかありませんから、腹をくくっていくしかないですね。(建設業は対象業種ではありませんので)

皆さま、もうしばらく辛抱です。

また、医療機関の皆様には本当に頭の下がる思いです。くれぐれも気を付けて診療にあたっていただきたいと思います。しかし、このような状況下で、その医療関係者のご家族の方に差別的行動をとる人がいるという事に驚きを覚えずにはいられません。なんか、ひどい国になって行ってしまっているような、そんな気がしてなりません。感謝すれど、差別などとは、、、。あきれてものも言えません。

どうか少しでも早い終息を願うばかりです。

少しでも和めるように、数年前に、笠間の陶器市の帰りに、立ち寄ったつつじ祭りの開花の様子です。今年はいけなかったので、残念ですが、来年は大丈夫になればと願い掲載します。

DSCN0853.jpg



DSCN0859.jpg


もうしばらく辛抱が続きそうですが、前向きに気持ちを保持していれば、今日よりも明日はきっと良いことが起きます!!あなたにも、私にも、必ず!

ラッキーな生楽人でした。






茨城県 ブログランキングへ




趣味・ホビー ブログランキングへ






今日もご訪問くださいましてありがとございます。




ぽちっといただけますと励みになります!!よろしくお願いいたします。




COMMENT 0

WHAT'S NEW?